桜への想い

  • 2018.10.20 Saturday
  • 14:09

 

創作舞で桜をテーマにさせていただくことがあります。

日本人にとって、桜は特別なものがあると思います。

あるところでお花見をしていたとき、近くにいた女の子たちが、この時期になると日本に生まれてよかったって思うよね、と話しながら桜を見ていました。

 

さて、桜について美智子皇后陛下の御歌をご紹介させていただきたいと思います。

平成7年の歌会始の御歌だそうですが、平成6年にご訪問されたロサンゼルスの日経引退者ホームで、みなさんがさくらさくらを歌いながら両陛下をお迎えしたそうです。

そのときのことについてお詠みになられたそうです。

アメリカに移民されて年老いた皆様が歌うさくらさくらが何て感動的なのかという意味だそうです。

 

移り住む 国の民とし 老いたまふ 君らが歌ふ さくらさくらと

 

 

皆にとって特別な桜への想いを大切にしていきたいと思います。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Logo



神話の岩戸をイメージさせていただきました。 赤は太陽、黄色は天照大神の冠、緑は榊です。

創作神舞の本棚

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM