6/28 和の心を楽しむ会(令和の梅) 終了しました

  • 2019.07.24 Wednesday
  • 14:21

 

6月28日の「和の心を楽しむ会」も好評のうちに終了しました。

 

お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました!

 

今回はつまみ細工でしたが、テーマは、令和の梅!

 

令和元年らしく、梅を作ってみよう、という企画でした。

 

布は、茜染、よもぎ染のものを使わせていただき、柔らかくて、

 

自然の感触が伝わってくる、素晴らしい布でした。

 

同じ材料で、同じ方法で、同じように作っているのに、なぜか、

 

できあがった作品は、個性あふれるものばかり。

 

なぜでしょう?^^

 

おもしろいですね。

 

今回教えてくれた清明の会のつまみ細工ナビゲーターのみさとさんの作品は、

 

さすがに美しく、令和らしい品のある梅でした。

 

私の作品は・・・

 

なぜか、トロピカル風に見える、ということで、梅よりハイビスカスなのでは?!

 

というご意見もあり^^;

 

初めてお会いした方々とも、みんなで和気あいあい、和の心で一つになった

 

楽しい会になりました。

 

このように和の心でつながれる方々とは、初めてお会いしたという感じがしなくて、

 

日本人の懐かしいものをお互いに思い出すような、なんともいえない

 

和やかで温かい場になりました。

 

つまみ細工は初めて、という方ばかりで(私もそうですが)、でもむずかしくなく、

 

上手下手は関係なく、体験したことが楽しい、と思っていただければ嬉しいです。

 

茜染のお話しなどもお聞きして、手間暇かかる作業が、じつはどれだけ

 

心がこもっていて、だからこそ、使わせていただくときも、とても大事なものを

 

扱う気持ちになり、粗末にできない、捨てることはできない、と、

 

物を大切に扱う心になるのだなと思いました。

 

時短だけでは知ることのできない世界、それも忘れたくないなと思いました。

 

ちなみに私の作品はこちらです。

 

 

 

 

 

ナビゲーターみさとさんの作品はこちらです。^^

 

 

 

 

 

次回の「和の心を楽しむ会」は10月の予定です。

 

詳細が決まりましたら、またご案内いたします。

 

 

 

 

第一回和心フェスティバル終了しました

  • 2019.07.24 Wednesday
  • 14:07

 

ここ最近、ずっと清明の会のブログを使っていたので、

 

こちらのブログでは事後報告になってしまいました。すみません!

 

舞の会のメンバーたちで、「和心フェスティバル」というお祭りを

 

7月21日に恵比寿で初めて行いました。

 

和文化が好きな方々、詳しく知らないけれどどんなものか体験してみたい、

 

というそれぞれの想いでご参加いただきました。

 

ありがとうございました!

 

第二回は冬を予定しています。

 

次はこちらのブログでもご案内しますので、ご興味のある方は、

 

どうぞお気軽にお越しくださいませ。

 

メンバー一同、楽しみにお待ちしております。

 

 

 

清明の会 ブログご紹介

  • 2019.06.21 Friday
  • 23:35

 

創作神舞の会「清明の会」のブログがオープンしましたので、ご紹介します。

 

http://blog.seimeishinbu.jp/

 

 

清明の会のお稽古のほか、和の心を楽しむ会など、清明の会が主催する

 

さまざまなイベント情報も合わせて掲載していきます。

 

こちらもよろしくお願いします。

 

 

岩手の初夏を告げるチャグチャグ馬こ

  • 2019.06.09 Sunday
  • 00:24

 

6月8日に岩手県でチャグチャグ馬こ(うまっこ)というお祭りが

 

おこなわれたことをテレビで拝見しました。

 

これは1978年に無形文化財になったそうで、

 

岩手県の滝沢市と盛岡市のお祭りだそうです。

 

農耕に欠かせない馬の勤労に感謝するお祭りだそうで、

 

着飾った馬に子どもが乗って、鈴の音を鳴らしながら行進するようです。

 

テレビでその様子を拝見して、特に、田んぼの中を歩く馬この姿に、

 

とても感動しました!

 

田んぼの青と、赤が目立つ装束の対比の美しさ!

 

馬に乗るこどもたちの笑顔。^^

 

田んぼの風景は、日本らしいな〜、日本の原風景だなぁと。^^

 

この稲が大きくなって、たくさんのお米が秋には収穫できて・・・

 

季節とともに生きることは感謝の気持ちが自然と沸き起こると思いました。

 

古事記でも、稲は神様から贈られたもの、とありますが、

 

たくさんの実をつける稲穂に強い生命力を観るのは、

 

とても自然なことだったのだろうと思います。

 

令和元年の馬この動画は、こちらのYou tubeで見られます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=a_cmbtQzN5Y

 

 

 

梅のつまみ細工(6/28和の心を楽しむ会)

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 14:20

 

6/28に予定している「和の心を楽しむ会」では、

 

茜染めの布を使った梅のつまみ細工を予定しています!

 

優しい色合いとオーガニックの布は、

 

観ているだけでも身体が元気になる感じがします。

 

 

 

当日、つまみ細工を教えてくれるみさとさんのブログにも、

 

見本の写真がありますので、どうぞご覧ください。

 

 

ブログ 「おてんとさま」より

 

http://otento-blog.jugem.jp/?eid=144

 

 

 

第二回 和の心を楽しむ会(6/28)

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 14:00

JUGEMテーマ:和の手芸教室

 

 

第二回 和の心を楽しむ会が6月28日に行なわれますが、

 

令和にちなんで「梅」のつまみ細工を作ることになりました!

 

ただ今、担当のみさとさんが、茜染めの生地などいろいろと研究されています。

 

優しい色合いと、風雅な梅の形に、遠い万葉の時代を想いながら

 

作っていただけたらと思います。^^

 

どなたでも作れますので、つまみ細工が初めての方でも大丈夫です。

 

つまみ細工は、もともとは余り布などを活用して、布が無駄にならないように

 

楽しんだところから始まったとも言われています。

 

可憐な和雑貨と同時に、物を大切にする心、色を重ねて楽しむかさねいろめなど、

 

日本らしい雅やかな感性を楽しんでいただけたらと思います。

 

つまみ細工の梅は、ブローチやヘアゴム、ヘアピンなど、

 

お好きなパーツと組み合わせていただくことができます。

 

つまみ細工を作ったあとは、お茶をご用意しますので、

 

お茶をいただきながら、和の心をみなさんとお話ししていけたらと思います!

 

つまみ細工に初挑戦してみたい方、和についておしゃべりしたいという方、

 

どうぞお気軽にお越しください!

 

 

 

 

<第二回 和の心を楽しむ会 〜日々の暮らしの和心〜>

 

 

日時:2019年6月28日(金)13:15〜15:00

 

 

会場:恵比寿カルフール Bルーム

 

   *JR恵比寿駅東口より徒歩2〜3分、日比谷線恵比寿駅より徒歩数分

 

 

ご参加費:2000円(材料費、お茶代込)

 

 

定員:8名

 

 

ナビゲーター:みさとさん

 

 

お申込み:こちらからお申込みください

 

 

第一回の様子はこちらでご覧いただけます。^^

 

 

 

祝!令和

  • 2019.05.02 Thursday
  • 00:20

 

新しい令和の時代が始まりましたこと、おめでとうございます!

 

この美しい名前のように、素晴らしい時代になることをお祈りいたします。

 

平成の時代は災害が多かったですが、つねに人々に寄り添ってくださった

 

上皇上皇后両陛下の優しいお心で、人々の絆が深まったように思います。

 

これからは互いに思いやる一人ひとりの気持ちが、

 

真に平和な時代を創るのではないかと思います。

 

良い時代になりますように。

 

 

 

 

ブログのご紹介「和ごころ*真ごころ」

  • 2019.04.23 Tuesday
  • 16:35

 

折形礼法を教えてくれたさちさんのブログをご紹介します。

 

「和ごころ*真ごころ」

 

 

日々の暮らしの中の和心を、折形から観てみることができます。

 

なつかしい感じがして、穏やかで優しい気持ちになれますよ。^^

 

どうぞご覧ください。

 

 

第二回 和の心を楽しむ会(6/28)

  • 2019.04.19 Friday
  • 16:30

 

第二回「和の心を楽しむ会」のご案内です。

 

次回は、つまみ細工のワークショップです。

 

重ね色目の色合いを楽しみながら、ご自分のつまみ細工をお作りいただけます。

 

ヘアゴム、ブローチ、など、いろいろ作れます。

 

糊が乾くまでの間、お茶をいただきながら和の心についてお話しできたらと思います。

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

<第二回 和の心を楽しむ会 〜日々の暮らしの和心〜>

 

 

日時:2019年6月28日(金)13:15〜15:00

 

 

会場:恵比寿カルフール Bルーム

 

   *JR恵比寿駅東口より徒歩2〜3分、日比谷線恵比寿駅より徒歩数分

 

 

ご参加費:2000円(材料費、お茶代込)

 

 

定員:8名

 

 

ナビゲーター:みさとさん

 

 

お申込み:こちらからお申込みください

 

 

第一回の様子はこちらでご覧いただけます。^^

 

 

 

 

4/8 第一回「和の心を楽しむ会」 ありがとうございました!

  • 2019.04.09 Tuesday
  • 11:03

 

4月8日に第一回「和の心を楽しむ会」を行いました。

 

講師を含めて、5名での楽しいひと時となりました!

 

ご参加いただきました方々、ありがとうございました!

 

今回は、折形礼法を教えていただきましたが、ポチ包みや本などの包み方を教えていただき、

 

日々の暮らしの中で使える和のたしなみに親しんだと思います。^^

 

簡単にできるものですが、相手の方への思いやりなど、とても心が込められており、

 

折る、包む、という日本の文化は素晴らしいと再発見させていただきました。

 

そして、心が込められているものは、きちんとした形になり、

 

それは美しいものなのだなと思いました。

 

ポチ包みと本を包んだ作品をどうぞご覧ください。

 

千代紙を選ぶときは、みんなでワイワイと、それぞれの好みで選びましたが、

 

それぞれの雰囲気にピッタリなものを選んでいて、写真を観ていると

 

そのときの楽しさが思いだされます。

 

 

 

 

 

 

「和の心を楽しむ会」は、これから1年に数回、開催していきたいと思います。

 

折形礼法を始め、つまみ細工など、日々の和心に親しみ、楽しめる内容を考えてまいります。

 

今回も、和の心が好きな方が集まってくださいました。

 

会の前半は折形を教えていただき、後半はお茶をいただきながら、

 

みなさんで感想も交えてお話しをしました。

 

それぞれの想いがあり、新たな気づきや発見があり、そのようなお茶会の時間も

 

とても楽しいひと時でした。

 

これからもどうぞお気軽にご参加いただけたら嬉しく思います。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

清明の会 ロゴマーク



神話の岩戸をイメージさせていただきました。 赤は太陽、黄色は天照大神の冠、緑は榊です。

創作神舞の本棚

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM